脱サラ投資家の夢日記

~負けない投資で理想の人生を目指す!資産運用 奮闘記~

2020.6月までの通期運用実績

こんばんはー

脱サラ投資家の株ねずみです。

 

2020年7月より

晴れて専業投資家デビューをすることとなりました!

ハラハラ、ドキドキ…

これから人生どうなるのか?

期待30% 不安70%って感じですw

 

とりあえず今日は、6月までの通期運用実績を発表したいと思います。

 

  

これまでの通期運用実績

私が投資を始めたのは2019年7月のこと。

まず「WealthNavi」から初めて、「積立NISA」「株式投資」という順番。

(「株式投資」は同年8月から)

 

【WealthNavi】

f:id:rokusan-2020:20200723101752j:plain

f:id:rokusan-2020:20200723101824j:plain

f:id:rokusan-2020:20200723101840j:plain

成績は+2.4% +30.708円

コロナショックがあったわりに、優秀と言える成績ではないでしょうか?

全自動、完全ほったらかしなわけですからw

銀行に預金してたら10円も増えてないわけですから。

 

気になる手数料は1%でトータル¥10.910。

この1%が高いと言われることもありますが、私はそうは思いません。

なにせ全自動。ほったらかしで資産が増やせる。

勝手にその都度最適なリバランスまで行ってくれてます。

(例えば…今だったら「金」への投資率が増えてますね。現時点で「金」は最強の投資先へと変貌してますからね…)

度々入ってくる「分配金」で手数料は相殺されちゃいますし。

 

<総括>

完全ほったらかしでこのパフォーマンスは優秀だと思います。

手数料も高いとは思いません。

短期投資には向かないと思います。

まさに長期投資向き。一喜一憂せず安全に、コツコツと増やせる長期投資向き。

貯金する代わりに「WealthNavi」感覚で、引き続き運用します。

 

 

*↓「WealthNavi」を詳しく知りたい方はこちらも是非…

www.rokusan-2020.com

 

【積立NISA】

f:id:rokusan-2020:20200723103814j:plain

f:id:rokusan-2020:20200723103858j:plain

成績は+0.23% +1.278円

私の積立NISAポートフォリオは、リスクヘッジまったくなしの、株式寄せです。

安全に確実に投資する方法である、長期・積立・分散は「WealthNavi」にまかせておりますので、「積立NISA」はわりとハイリスクハイリターン狙いです。

せっかくの非課税枠なわけですから、利益を追求しない手はありませんしね。

 

利益追求の意味でも米国株に寄せております。

「積立NISA」非課税期間の20年後、米国市場はどうなってるのでしょうか?

参考までにダウの40年チャートを見てみましょう。

f:id:rokusan-2020:20200723105103j:plain

ハイ

綺麗な右肩上がりですw

まだまだ発展が続く経済大国アメリカ…

20年後、ダウが今より下がってるなんてことはまずないでしょう。

(保証はできませんがw)

逆に日本は少子高齢化…長期投資には向かない気がしますよね。

米国株に寄せて運用する理由はここらへんにあるわけです。

 

<総括>

NISAにはいろいろ種類がありますが…

*↓NISAについて詳しくは…

www.rokusan-2020.com

私は「積立NISA」がおすすめですね。

「積立NISA」ならわりと安全なインデックス投資ができますし、20年間あればそれなりのハイリターンが狙えると思います。

せっかくの非課税枠。なるべく安全にハイリターンを狙いたいですし。

 

コロナもあってまだまだ満足のいく成績内容ではありませんが、度々+10%を超えるパフォーマンス時もありました。

私は「WealthNavi」と同様、

貯金する代わりに「積立NISA」感覚で、引き続き運用します。

 

 

【株式投資】

f:id:rokusan-2020:20200723111607j:plain

成績は+28.5% +7.118.714円(税引前)

「株式投資」を始めて満11か月が経過しました。

印象は…

「株式投資」には夢があるw

そして面白いしやりがいも感じてます。

 

サラリーマンやってて日々感じてたことは、やりがいの無さ。

正確に言うと…

結果を出して昇進していく過程は非常にやりがいがあったし、面白かったです。

でもある一定の役職になるとそれ以上「上」が見えなかったし、私個人の成績はあまり給料にも反映されなくなりました。

やりたいこともやれないし、思ったことも言えない…「上」に行けば行くほど、息苦しい感覚が増していきました。

 

それに比べて「株式投資」は、何のしがらみもなく、自分の思ったところに、自分の責任で、自分が決めた額だけ投資ができる上に、それが正しければダイレクトに報酬がもらえます!それも場合によっては非常に大きく、夢があります♪

「資本主義」の会社より「民主主義」の株式市場のほうが、私には向いてる気がしたんですよね。

 

<総括>

なにせ夢がありますw

私の場合、この11か月でサラリーマン時の年収を超えることもできました。

きちんと企業分析をして、良いタイミングで買い入れることができれば、高確率で利益を得ることができると思います。

本業収益で生活費をまかないつつ、余剰金で「株式投資」、資産を増やせる、

特に兼業で投資スタイルはおすすめですね。

 

  

あとがき

6月までの通期運用実績は、順調に資産を増やすことができました。

私の場合、資産運用を始めたことで大きく人生が変わりました。

これが良い変化なのか、悪い変化なのか…

1年足らずの運用経験ではまだ何とも言えませんよねw

 

ですが、これだけは言えます。

貯金は無駄です。

貯金=寝かせているだけです。

 

寝かせているだけのお金なら、起こして働いてもらいましょう。

自身も働く+お金も働く

この兼業投資家スタイルが最強だと思いますw

 

私の場合、さらなる高み「夢」を目指して専業に転身したわけですが…w

基本的に兼業投資家がおススメです!

 

ちなみに太陽光発電投資も始めましたので、こちらもおいおい紹介できればと思います…

 

それでは。

今日はこのへんで…