脱サラ投資家の夢日記

~負けない投資で理想の人生を目指す!資産運用 奮闘記~

資産運用のすすめ ~WealthNaviをやってみませんか?~

こんばんはー

脱サラ投資家(仮)の株ねずみです。

 

今回はいわゆるロボアドバイザー「WealthNavi」のお話。

 

 

WealthNavi

【ロボアドバイザーとは】

ロボアドバイザーとは、ネット上で投資診断や投資アドバイス、資産運用を代行してくれるサービスです。

 

助言だけを行うタイプ=「助言型」

助言と運用までを行うタイプ=「一任型」

大きく分けて2種類あります。

 

WealthNaviは後者の、「一任型」にあたります。

 

【申し込みの流れ】

WealthNaviの場合

①ホームページにアクセス

②運用プランを無料診断

 ・6つの質問に回答

③ウェブから口座開設の申し込み

 ・メールアドレス登録

 ・認証コード、パスワード入力

 ・個人情報の登録

 ・本人確認の書類をアップロード

 ・規約の同意

 ・簡易書類の配達希望日の選択

④入金したら運用スタート

 ・簡易書類受取

 ・WealthNaviにログイン

 ・リスク許容度の決定

 ・入金、運用スタート

(便利なスマホアプリもインストールしましょう)

 

やってみるととっても簡単ですよ!

 

用意するものは、

・本人確認書類

 運転免許証&通知カード or  マイナンバーカード

 

・銀行の口座番号

 

 

 

【6つの質問とは】

質問に答えると「リスク許容度」と「目標金額」が表示されます。

要は、

将来これだけお金増えるかもよ~

リーマンショック時を加味するとこうなってたよ~

運用内容はこんな感じだよ~(ポートフォリオ提示)

って感じのシュミレーションを行うための質問です。

 

【リスク許容度とは】

1~5までの5段階あります。

5に近づくほどハイリスクな運用を行い、ハイリターンを狙います。

1に近づくほどローリスクな運用で、ローリターンとなるわけですね。

 

投資に対する考え方は人それぞれ違うので、その人にあった資産運用方法を決めるわけですね。

個人的には…

WealthNaviの運用自体が非常にローリスクだと思っています。

リスク許容度は4~5で問題ないと思っております。 

 

【どんな運用をするのか】

1.目標金額とリスク許容度の設定

2.1に合わせたポートフォリオの自動構築

3.入金

4.自動発注

5.自動積立

6.分配金の自動再投資

7.自動リバランス

8・自動税金最適化

おもに上記のような流れで、全て自動で行ってくれます。

 

【いくらからはじめられる?】

最低投資額は10万円からです。

ですから、最低でも初回入金は10万円が必要となります。

 

ちなみに、毎月定期的に積立する入金額は1万円からです。

(入金手数料は無料で、毎月決まった日に自動的に銀行口座から引き落としてくれます。もちろん積立ナシでもOK。)

 

【メリット】

・全てが自動で手間いらず

 

・自動リバランスまでやってくれる

 これがなかなか巧みです。

 例えば、今回のコロナショックで株式が下落する場面になったら、金への投資比率

 を高めてくれたりします。

 また、当初決めた構成率にそって、増えすぎたら売る、買うなどの売買も定期的に

 行ってくれます。

 

・税金最適化をしてくれる

 「譲渡益に対する税負担」を自動的に最適化する機能。

 分配金の受け取りやリバランスなどにより生じる税負担が一定額を超えた場合、

 ポートフォリオ組入銘柄が抱える含み損を実現することで、翌年以降に

 繰り延べます。
 繰り延べがなかった場合より運用できる金額が増えるため、投資効率向上が期待

 でるありがたい機能。

 

・コラムがためになる

 WealthNaviの場合、定期的にコラムを配信してくれるのですが、これが結構ために

 なります。

 資産運用の良い教科書代わりになる。

 

【デメリット】

・手数料1%

 預け資産の年率1%が手数料として徴収されます。

 

ただし言い換えれば、たった1%で全て自動で運用してくれます。

自分ですべてやろうと思ったら、かなり頭使うし時間も手間もかかります。

 

例えば投資信託を2~3種類購入するだけでも、手数料1%はすぐ超えます。

実際は定期的に入る「配当金」で相殺できちゃう水準の手数料ですし、

長期割で最大0.90%まで手数料は下がります。

 

手数料が高いとみるか、安いとみるか、意見が別れるポイントですね。

 

 

私のWealthNavi

では実際に、私のWealthNaviを見てみましょう。

【資産評価額】

 

f:id:rokusan-2020:20200603080404j:plain

+2.40%で運用できています。

直近のコロナショックを踏まえれば、非常に優秀かと思います。

 

【Myポートフォリオ】

f:id:rokusan-2020:20200603081858j:plain

何をどれだけ買っていて、どれだけ増減しているかが分かりやすいですね~。

リスク許容度によってこのポートフォリオ内の構成率が変わるんですね。

リスク許容度が高いほど、米国を始めとした「株式」の構成率が高まるようです。

(ちなみに私のリスク許容度は4)

 

【手数料はどんな感じ?】

f:id:rokusan-2020:20200603082728j:plain

2019年7月から始めておよそ11か月。

総入金額は¥1.280.000で

手数料は毎月の合計で¥10.910。

 

ただ分配金が¥14.234ありましたので、分配金で100%以上補えちゃうレベル。

まぁ全自動で全て運営してもらってるわけですから…

手数料…私は高いとは思っておりません。

 

【実際パフォーマンスはどうなの】

現在は+2.4%なわけですが、コロナショック前は+12%以上のパフォーマンスでありました。

 

私がおすすめして同僚が一人WealthNaviを始めたのですが…

コロナショックからのリバウンド時ということもあり…

1か月足らずで現在+25%越え!!

羨ましい…

 

大手銀行の金利は年率0.002%程度。 

100万円を一年預けても+15円(税引き後)ですよ…

それがわずか11か月程度で+¥30.708 +2.4%

+0.002% or +2.4%(同僚+25%w)

それでも貯金しますか??

 

【最後に】

まとめ
・全自動のWealthNaviは誰でも簡単手間いらずな資産運用ツール
・資産運用の知識は全く不要で高レベルな運用ができる
・貯金するならWealthNavi!?
 
 
とにかく楽ちんで、長期ならまず資産を増やせる確率が高い運用ツールだと思います。
WealthNaviの投資法である長期・積立・分散は、高確率で勝てると歴史も証明しております。
 
貯金って近々使うかもしれないお金だったらいいけど、長期で寝かせておくだけなら本当にもったいないですよね~。
 
 
それでは。 今日はこのへんで…