脱サラ投資家の夢日記

~負けない投資で理想の人生を目指す!資産運用 奮闘記~

資産運用のすすめ ~意外と簡単♪ 株式投資をやってみよう!~

こんばんはー

脱サラ投資家(仮)の株ねずみです。

 

今回は株式投資のお話。

私は株式投資で飯を食っていこうとしてるわけですが、実際そんなこと可能なの?

って思っている方も多いと思います。

 

そんな方のために、今回は私の投資手法や実績を、

ざっくりですがご紹介したいと思います。

 

  

意外と簡単♪ 株式投資をやってみよう!

早速ですが、説得力を持たせるためにもwまずは実績から公開します。

【株式投資実績】

f:id:rokusan-2020:20200527214610j:plain

グラフの通りなかなかのペースで増えていますw

株を始めたのが2019年8月のこと。

開始運用額は¥25.000.000。

それがわずか9か月で今や利益確定ベース¥28.685.580。

約370万円増えたことになりますね。(税引き後)

 

これは株式投資だけで増えたお金です。

しかも素人で。

しかも最初の2~3か月は実際2500万も怖くて運用してませんw

つまり、

もっと経験値があれば、資産を使っていれば、もっと増やせていたでしょう。

 

注目してもらいたいのが1~3月。

ここはあのコロナショックがあったところです。

そうです、コロナショック下でも利益は出せるんです!

損切り損失もすさまじいものがありますが、その分大きな利益も出せました。

ここは相当自信に繋がった時期にもなりました。

 

コロナショック下で、どうやって勝ったか?それはまた後日…↓

www.rokusan-2020.com

 

【証券口座】

株式投資を始めるには、証券口座を開設する必要があります。

私は楽天証券を使っております。

 

なぜ楽天証券なのか?

1 楽天銀行も同時開設することで、マネーブリッジが使える利便性!

簡単に言うと、マネーブリッジを設定することで、証券口座が空でも、楽天銀行口座にあるお金で株の売り買いができます。

証券口座と銀行口座が、合体しているイメージ。

証券口座・銀行口座 間の入出金が自動で、かつ無料で行えるのです。 

 

普通、証券口座と銀行口座は別々で、いちいち銀行口座から証券口座へと手動で入出金手続きが必要なのです。

これが非常に面倒。 

 

しかも!

自動的に入出金するだけで、楽天ポイントがどんどん貯まります!

しかも!

楽天証券・銀行をマネーブリッジ設定するだけで、楽天銀行口座の金利が、

0.1%になります!!

これは大手銀行の約100倍の金利です!!

これはお得ですね~

 

2 マーケットスピードというアプリが便利!

このマーケットスピードというアプリは、スマホ・PC用 両方あります。

これが非常に使いやすい。

株の売買、チャートを見ることはもちろん、各企業の四季報やニュースまで見れる最強アプリかと。

 

家ではPC。 出先ではスマホで売買しております。

 

【ざっくり投資手法・買い】

次は実際に、私が行っている売買法をざっくり簡単に説明します。

 

資金の準備・証券口座が開設できたらいよいよ株を買ってみましょう。

買う銘柄はズバリ、業績が良いもの。

業績がいいものとは…

①去年より売上、利益、経常利益が良いもの(予想値でOK)

②決算短信の進捗率がいいもの

 

①はそのまんま。四季報などみればわかります。

 

②は決算短信の進捗具合を確認してください。

決算は、1Q/2Q/3Q/4Q(本決算)というかたちで4分割され発表されます。

つまり業績予想を100%とすると、

1Qごとに25%以上進捗してればOKということですね。

 

*業種によっては月によって閑散期・繁忙期があるので進捗率にはクセがあります。

ある業種は1Qは例年10%

でも2Qは例年50%になるといったクセがあります。

 

買うタイミングの理想は下記のような日足チャート時。

f:id:rokusan-2020:20200527224901j:plain

「コノ日」と記載したあたりが理想的。

簡単にいえば過去の上値が今より高くて、下落から反転したとき。

 

ここで大事なのは下落中に買わない事。

確かな反転を確認したら買う事です。

 

下落中に買うのはいつ下げ止まるか分からず危険なので。

 

買う時期ですが、いつがベストかなんて誰にも分りませんが、経験上、

決算短信発表1~1か月半前くらいがベターです。

株価は、決算発表への期待に向かって

上がる傾向があるので。ココ大事。

 

 

【ざっくり投資手法・売り】

基本、決算発表は超えずに売りましょう。

決算発表・当日から2日前くらいには。

 

てゆーか、買値より上がったらいつ売っちゃってもいいです。極論w

負けないことが一番大事ですから。

売るタイミングはやってるうちに、チャートの勉強をするうちに掴んでくると思います。

 

決算は跨がない方が無難です。

大体決算短信発表翌日は、大きく上げるか、大きく下げるかです。

業績良ければ上げ、業績悪ければ下げが基本ですが、ハッキリ言ってどちらに転ぶかは誰にもわかりません。ギャンブルです。

 

もちろん考察レベルが上がればある程度予測はできますが、それでも100%は絶対ないです。

しかも、業績良くても下げる場合もあります。皆の予想を超えなきゃダメなんです。

とにかくギャンブル性が高くて危険です。

 

経験上、決算1~2日前には十分株価は上がっている場合が多いので欲張らないことも大事です。

 

【まとめ】

簡単にまとめますと…

 

1.決算短信発表1~1か月半前に買う。

2.チャート上、下落から反転時に買う。

3.買値より上がったら売る。

(決算短信発表直前が理想)

 

こんだけですw

これだけでかなり勝率は高くなります。

 

今回はかなりざっくり、入門編として簡単に説明しました。

厳密にはどんな銘柄を買うか探す方法も、業績の分析手法、テーマ性もあります。

売るタイミングにも「テクニカルチャート」を用いる方法もあります。

なにより、企業が発表する(適時開示)内容によって、思いがけず株価が大きく動くこともあります。

買うときのストーリー構想が崩れたときは損切りもめちゃくちゃ大事です。

 

とにかくまずはやってみることが大事です。

やっているうちに必ず掴んでいきます。

できれば、「ファンダメンタルズ」と「チャート」だけは少し勉強しておきましょう。

 

そのうちもっと深いところまでお話ししますが今回は入門編ということでここまで…

 

それでは。 今日はこのへんで…